教員免許状更新講習 一般受付について。

 日馬富士とともに1差で豪栄道を追っているのが、新入幕で幕尻の朝乃山だ。

 この日は大栄翔を突き放しから得意の右差し左上手でつかまえて浴びせ倒した。堂々とした内容で2桁勝利に王手を懸け「楽しんでいきたい。いい経験をしているので」と落ち着いた表情で残り2日への意気込みを語った。

 本人は「ないですね」と一蹴したが、平幕での優勝となれば、平成24年夏場所の旭天鵬以来。新入幕なら大正3年夏場所の両国以来103年ぶりの快挙となる。

2017年06月09日